(社)空気調和・衛生工学会『空気調和・衛生工学 便覧 第14版』に準拠した、最大空調熱負荷計算ソフトウェアです。
わかりやすい画面構成と直感的な操作性をさらに強化しました。

カタログダウンロード(印刷用概要書:PDF)

 

≫製品概要メニュー
 ・特徴
 ・画面イメージ
 ・準拠している基準、気象データ等
 ・その他機能のご紹介
 ・出力様式
 ・必要システム
 ・プロテクト
 ・新規販売
 ・バージョンアップ
 ・体験版

 

イズミシステム設計が販売している各種ソフトウェアをオンラインショップからもご購入いただけます。
※新規1ライセンスのみご購入いただけます。 複数ライセンス、ライセンス追加をご希望のお客様は、注文書をお送りください。

製品概要

特長

『便覧 第14版』に準拠した24時刻の熱負荷計算

『空気調和・衛生工学 便覧 第14版』の計算方法に準拠した24時刻の最大空調熱負荷計算を行います。

計算に必要な気象データ、材料データ等は、便覧およびその他書籍記載のデータを登録済みです。

拡張アメダス設計気象データの読み込みに対応した他、室内発熱の発生スケジュールの設定が可能になりました。NEW!

すぐれた編集機能

室の条件は、1室ずつ入力する「ページ表示」モードと、表計算ソフトと同様の表形式で入力する「シート表示」モードを切り替えながら効率的に入力することができます。

「ページ表示」モードの室の切り替え方法等が強化されています。UP!
本ソフト内だけでなくExcel等の別ソフトと双方向でのコピー&ペーストにも対応しています。

共通室内条件による一括編集

共通室内条件には、複数の室で共通した室内条件を登録しておくことができます。

各室の初期値とするだけでなく、一括でデータ変更することもできます。

計算実行の自動化、結果の画面確認

計算は自動で実行しますので、入力条件を変更する度に計算ボタンを押すといった煩わしさがありません。

計算した各室の負荷は画面上で確認できます。グラフも表示しますので、時間変化や大小関係、割合などを素早く確認することができます。 NEW!

印刷帳票のExcelファイル出力

全ての印刷帳票をMicrosoft Excelファイル(xls形式)として出力が可能です。
Excelファイルで出力することにより、データの2次利用や結果の配布が簡単になる等、帳票を手軽に活用できます。

印刷・Excelファイル出力メニューが改善されています。UP!

 

画面イメージ

クリックで画像拡大

【メイン画面、設計条件】

メイン画面左の処理選択メニューで、入力画面を切り替えます。
設計条件画面では、気象地区の選択、建物方位角などの設定を行います。
計算時刻の選択、顕熱割増係数(安全率)、秋期計算などの物件全体の計算条件についても設定します。

クリックで画像拡大

【気象データ、屋内データ】

気象データ画面では、選択した気象地区データの確認、編集を行います。
「設計用温湿度」は、便覧掲載の全国データを使用する他、温湿度を直接入力することもできます。
拡張アメダス設計気象データの読み込みに対応しました。NEW!
屋内データの室内発熱スケジュールでは、各時刻の照明、在室者、機器の室内発熱の発生率を設定できます。NEW!

クリックで画像拡大

【窓ガラス、構造体登録】

窓ガラスおよび外壁、屋根等の構造体を登録します。
便覧記載のデータを参照する他、熱貫流率等を直接入力することもできます。

クリックで画像拡大

【共通室内条件】

複数の室に共通して使用できる室内条件を登録しておくことができます。
室登録の初期値として使用するほか、データの変更も一括で行うことができます。

クリックで画像拡大

【室登録】

室登録画面では、各室の計算の条件を入力します。

「ページ表示」と「シート表示」の2つの入力モードがあり、構造体の入力は「ページ表示」にて行います。

「シート表示」モードでは、表計算ソフトと同様の表形式で入力します。

クリックで画像拡大

【負荷確認】

選択した室の負荷計算結果を表示します。NEW!
計算は、負荷確認画面を開く時に必要に応じて自動的に実行されます。
グラフの表示も可能です。NEW!

 

準拠している基準、気象データ等

計算方法 (社)空気調和・衛生工学会 『空気調和・衛生工学 便覧 第14版』に準拠しています。

気象データ等

「空気調和衛生工学便覧 第14版1基本編」に記載されている気象データ、材料データ等を(社)空気調和・衛生工学会の承諾を得て使用しています。
便覧に記載されていないデータについては、以下の文献のデータを使用しています。

  • (社)空気調和・衛生工学会発行 「設計用最大熱負荷計算法」
  • 丸善(株)発行 「理科年表 平成23年 机上版 国立天文台編」
  • (社)空気調和・衛生工学会のWebサイトに公開されていた「1981年から2000年までの20年間のデータ(危険率2.5%)」の設計用温湿度データ

 

 

その他機能のご紹介

  • 秋期計算の対応の他、ETD地域補正やすきま風の窓面積法等の計算も可能です
  • SI単位で計算します
  • 系統登録ではより詳細な階層集計が可能です
  • 構造体は各100種類、室は999室まで登録可能です
  • ユーザーが作成した気象データ、材料データ、構造体をユーザーマスターデータに登録しておき、他の物件データで再利用することが可能です UP!
  • 旧バージョン(Ver.3.2、Ver.4.0)のデータの読み込みも可能です
  • アップデートファイル公開の通知機能を搭載しました NEW!
  • Windows 8 (32bit/64bit版)に対応しています NEW!
  • Excel 2013に対応しています NEW!

☆詳しくはこちらをご覧下さい   新機能のご紹介

 

出力様式

出力様式は、便覧 第14版の様式をベースとし、使いやすいように変更を加えてあります。
便覧に記載のない熱負荷集計表や入力データチェックシート等については、独自の様式を加えています。
全てMicrosoft Excelファイル(xls形式)として出力が可能です。

表紙
  • 表紙
熱負荷計算書
  • 熱負荷計算
  • 24時刻熱負荷計算書 NEW!
集計表等
  • 熱負荷集計表
  • 室負荷一覧
設計条件
(温湿度条件、構造体一覧等)
  • 建物方位
  • 窓ガラス、壁体負荷
  • 窓ガラス日射負荷
  • ガラス面日照面積率SGの算定
  • 庇一覧
  • 外壁一覧
  • 内壁一覧
入力チェックシート
  • 共通室内条件チェックシート
  • 室登録チェックシート
  • 室登録一覧 室寸法等
  • 室登録一覧 照明等
  • 室登録一覧 機器等
  • 室登録一覧 壁体
  • すきま風扉開閉窓面積法
  • 屋内データ 人体発生熱 NEW!
  • 屋内データ 非空調室条件 隣室温度 NEW!
  • 屋内データ 非空調室条件 隣室温度差係数 NEW!
  • 屋内データ 発熱スケジュール NEW!
 

必要システム

OS Microsoft Windows Vista (SP1以上)
Microsoft Windows 7 (32bit(x86)/64bit(x64)版に対応)
Microsoft Windows 8 (32bit(x86)/64bit(x64)版に対応)
Microsoft Windows 10 (32bit(x86)/64bit(x64)版に対応)
CPU/メモリ お使いのOSが推奨する環境以上
ディスプレイ 1024×768ピクセル以上 HighColor以上を推奨
ハードディスク

インストール時に20MB以上の空きエリアが必要

ディスク装置 CD-ROMドライブ
インターフェイス USB 2.0 / USB 1.1
※ハードウェアキー(USB)で使用
必須ソフトウェア Microsoft Excel 2007/2010/2013
※本ソフトで印刷、ファイル出力等を行うために必要

■その他windows10対応状況はこちら■

 

プロテクト

製品は指定のコンピュータのみでご使用いただくためプロテクトを採用しています。

※ハードウェアキーは再発行できませんので、紛失・盗難等には十分ご注意ください。
※ライセンスの追加については別途御見積致しますので、お問い合わせください。

購入形式 プロテクト方式
通常購入 ハードウェアキー方式(USB)
 

新規販売

 価格

新規購入時の販売価格です。

  価格
新規販売 198,000円
追加ライセンス 148,500円

※上記価格は税抜価格です。

 

 製品のご購入

SOFTEC 学会負荷計算【便覧14版対応】の注文書(価格表)です。
ご注文の際は必要事項をご記入の上、弊社 FAX 03-5615-8795 までお送り下さい。

SOFTEC 学会負荷計算注文書(PDF)

 

 製品のご購入(オンラインショップ)

イズミシステム設計が販売している各種ソフトウェアをオンラインショップからもご購入いただけます。
※新規1ライセンスのみご購入いただけます。 複数ライセンス、ライセンス追加をご希望のお客様は、上記注文書をお送りください。

 

バージョンアップ

旧バージョンをお持ちのお客様には、バージョンアップ価格を用意しております。

SOFTEC 学会負荷計算バージョンアップ注文書(PDF)

お手持ちのソフトウェア バージョンアップ価格
空調負荷計算 工学会仕様
(便覧 第13版) Version 4.0
65,000円
空調負荷計算 (便覧版) Version 3.0~3.3、
空調負荷計算 レベル2(MS-DOS)
130,000円

※上記価格は税抜価格です。

 

体験版

体験版はこちらからダウンロードしていただけます。(オフィシャルサイト ダウンロードページへ)

※ホームページユーザー登録が必要です。

体験版ダウンロード(オフィシャルサイト ダウンロードページへ)

 

アカデミック版について

教育機関向けの優待価格でソフトウェアをご提供するアカデミック版もございます。詳しくはお問合せください。

ご購入方法はこちら

お見積・お問い合わせはこちら