国土交通省大臣官房官庁営繕部設備・環境課監修『建築設備設計基準 平成27年版』に準拠した、最大空調熱負荷計算及び系統集計ソフトウェアです。
使い易いユーザーインターフェイス、Excelファイル出力に対応した、新しい負荷計算ソフトウェアです。

☆本プログラムは一般社団法人公共建築協会の許諾を得て開発・販売を行っています。

カタログダウンロード(印刷用概要書:PDF)

 

≫製品概要メニュー
 ・特徴
 ・画面イメージ
 ・準拠している基準、気象データ等
 ・その他機能のご紹介
 ・出力様式
 ・必要システム
 ・プロテクト
 ・新規販売
 ・体験版

 

イズミシステム設計が販売している各種ソフトウェアをオンラインショップからもご購入いただけます。
※新規1ライセンスのみご購入いただけます。 複数ライセンス、ライセンス追加をご希望のお客様は、注文書をお送りください。

製品概要

特長

平成27年版に準拠

設計用屋外条件、実効温度差ETD、照明器具の参照リスト等が新しくなり、出力帳票レイアウトも平成27年基準になりました。

使い易いユーザーインターフェイス

各所にアイコンを使用する等視覚的にわかりやすいユーザーインターフェイスです。

すぐれた編集機能

各室の条件を1室ずつ入力する「ページ表示」モードの他に、表計算ソフトと同様の表形式で入力する「シート表示」モードがあります。
別ソフトからもデータのコピー&ペーストが可能なすぐれた編集機能を持ちます。

計算実行の自動化

計算は自動で実行します。
入力内容を変更する度に計算ボタンを押すといった煩わしさがありません。

計算結果の画面確認

各室の負荷や系統ごとの集計結果を画面上で確認できます。
補正係数を乗じた負荷や単位負荷も表示します。

印刷帳票のExcelファイル出力

全ての印刷帳票をMicrosoft Excelファイル(XLS形式)として出力が可能です。
Excelファイルで出力することにより、データの2次利用や、保存・配布が簡単になる等、帳票を手軽に活用することができます。

「省エネ計算」とのデータ連携が可能

「STABRO負荷計算」で入力した室情報、構造体登録、方位別の外皮・室面積を省エネ計算ソフト「A-repo2 建築」にインポートが可能です。

 

画面イメージ

クリックで画像拡大

1.設計条件

空調負荷計算 国土交通省仕様を起動後、最初に表示される画面です。
建物概要の入力、設計地区の選択、建物方位の設定を行います。

クリックで画像拡大

2.地区データ

選択した設計地区の設計用屋外条件等の確認、編集を行います。
最新の茶本(平成27年版基準)の設計用屋外条件、実効温度差ETDデータに対応しました。

クリックで画像拡大

3.窓ガラス

窓ガラスを登録します。ガラス種類、ブラインド種類を選択します。
ガラス種類、遮蔽係数SC、熱貫流率Kを直接入力することも可能です。

クリックで画像拡大

4.構造体

外壁を登録します。構造体の材料を組み合わせると、熱通過率Kが計算されます。
材料の組み合わせのみ行い、熱貫流率Kを直接入力することも可能です。

弊社省エネ計算ソフト「A-repo2」との連携を取りやすくするため省エネ基準の材料・窓データを標準搭載 NEW!!

クリックで画像拡大

5.室登録(ページ表示)

室登録画面では、各室の計算の条件を入力します。
「ページ表示」と「シート表示」の2つの入力モードがあり、構造体の入力は「ページ表示」にて行います。

クリックで画像拡大

6.室登録(シート表示)

「シート表示」モードにした場合の室登録画面です。
各室の条件をExcel等の表計算ソフトと同様の表形式で入力できます。(構造体を除く)
行選択して室単位でのコピー&ペーストの他、範囲選択して選択セル全体に値を貼り付けることも可能です。

クリックで画像拡大

7.負荷確認

負荷計算を行った結果を系統別または室別に表示します。
計算は、負荷確認画面を開く時に必要に応じて自動的に実行されます。

熱負荷計算データのテキストデータ(TSV出力)に対応 NEW!!

 

準拠している基準、気象データ等

  • 計算方法は、国土交通省大臣官房官庁営繕部設備・環境課監修『建築設備設計基準 平成27年版』に準拠しております。
  • 出力様式は、国土交通省監修「建築設備設計計算書作成の手引き 平成27年版」に準拠しています。
 

その他機能のご紹介

  • SI単位で計算します
  • 構造体は各100種類、室は999室まで登録可能です
  • 『建築設備設計基準 平成27年版』記載の全国80地区の設計用屋外条件データを標準添付しています
  • 社団法人空気調和・衛生工学会『空気調和・衛生工学便覧』に記載されている構成材料データを追加で添付しています
  • ユーザーが作成した気象データ、材料データ、構造体をユーザーマスターデータに登録しておき、他の物件データで再利用することが可能です
 

出力様式

出力様式は、国土交通省監修「建築設備設計計算書作成の手引き 平成27年版」に準拠しています。

上記の様式の他、入力データチェック等に利用可能な独自の様式を追加しています。

表紙 1帳票
熱負荷計算書 1帳票
熱負荷集計表 1帳票
設計条件 (温湿度条件、構造体一覧等) 9帳票
チェックリスト (室登録一覧等) 6帳票

 

 

必要システム

OS Microsoft Windows Vista (SP1以上)
Microsoft Windows 7 (32bit(x86)/64bit(x64)版に対応)
Microsoft Windows 8 (32bit(x86)/64bit(x64)版に対応)
Microsoft Windows 10 (32bit(x86)/64bit(x64)版に対応)
CPU/メモリ お使いのOSが推奨する環境以上
ディスプレイ 1024×768ピクセル以上 HighColor以上を推奨
ハードディスク インストール時に20MB以上の空きエリアが必要
ディスク装置 CD-ROMドライブ
必須ソフトウェア Microsoft Excel 2007/2010/2013
※本ソフトで印刷、ファイル出力等を行うために必要

■その他windows10対応状況はこちら■

 

プロテクト

オンラインライセンスへの対応によりPC間のライセンスの移動処理が簡単になります。

※インストールの台数制限無し

プロテクト方式 必要事項
オンラインライセンス方式 インターネットへの接続環境
 

新規販売

 
 価格
対象 初年度価格 2年目以降価格
新規 50,000円 50,000円
ライセンス追加 30,000円 30,000円

・上記価格は、全て税抜きです。
・上記価格は、1ライセンスあたりの価格です。

 

 製品のご購入
本製品は1 年単位でご使用いただくサブスクリプション方式でのご契約となります。
※サブスクリプション方式とは、導入時から毎年一定の費用でソフトの使用料とサポート費用を含んだ利用形態です。今までのバージョンアップ費用は不要となります。

 ⇒ STABRO負荷計算平成27年版注文書(PDF)

 

 製品のご購入(オンラインショップ)

イズミシステム設計が販売している各種ソフトウェアをオンラインショップからもご購入いただけます。
※新規1ライセンスのみご購入いただけます。 複数ライセンス、ライセンス追加をご希望のお客様は、上記注文書をお送りください。

 

体験版

STABRO負荷計算 平成27年版 体験版(機能制限付き)ダウンロード

 

アカデミック版について

教育機関向けの優待価格でソフトウェアをご提供するアカデミック版もございます。詳しくはお問合せください。

 

ご購入方法はこちら

お見積・お問い合わせはこちら