A-repo3住宅のWeb計算支援が正しく動作しない問題について

2019年10月8日にA-repo住宅Ver.3_0_35を公開いたしました。
ソフト起動時に表示される『最新版の更新情報』画面(またはツールバー>ヘルプ>最新版のチェック)から更新プログラムをダウンロードしてください。

◆変更箇所
10月2日に公開された住宅Webプログラム(Ver2.7.0)に暫定対応しました。
※ダクト式セントラル空調には非対応のため旧住宅Webプログラム(Ver2.6.5)で計算してください。
 住宅のWeb計算支援画面から指定ができます。

◆ご注意点
『起動プログラム』と『A-repo3住宅』の両方をアップデートしてください。

※住宅Webプログラム(Ver2.7.0)正式対応版は今月末のリリースを予定しています。

 

10月2日に建築研究所Webプログラムが更新されましたが、その後『A-repo3 住宅』のWeb計算支援機能を使って計算結果を取得することが出来ない状態が続いています。

A-repoは10月4日現在、新Webプログラム(Ver2.7)に正式対応していないため、旧Webプログラム(Ver2.6.5)で計算を行う仕組みになっていますが、建築研究所に確認した結果、旧Webプログラムのサーバーが混みあっており接続しにくい状況が続いているとの回答がありました。

 

【対策について】
A-repoから自動計算をする場合は、旧Webプログラムが繋がりにくい状況のため時間をおいて実施してください。

新Webプログラムに手動で読み込ませることも可能ですが、得られる結果については現在弊社にて内容の確認をしております。

お客様にてA-repoから出力したXMLファイルを新Webプログラムに読み込ませる場合は、得られる計算結果等の内容をよくご確認いただけますようお願いいたします。

 

状況が分かり次第、本サイトにてご報告いたします。
ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。